ノバルティスとは?

ノバルティスはスイスに本拠を置くヘルスケアカンパニーとして知られています。様々な患者のニーズに応えるためのソリューションを提供しています。医療は年々進歩していくものです。そのような進歩する医療を毎日の生活に生かすことができるよう画期的な治療法の開発を行っています。治療法の発見はこれまで難しかった様々な治療の幅を広げます。そうしたノバルティスの取り組みによってこれまで数々の画期的な方法が実用化されてきました。

そもそもノバルティスは1996年に設立されました。とはいえノバルティスの前身会社から数えるとその歴史は非常に古くなります。250年以上にわたる様々な研究や開発によって医療に貢献してきました。これまで長い歴史を通じて高品質かつ安価なジェネリック医薬品など世界的に販売を行っています。ノバルティスの特徴として世界中で幅広い領域において医薬品を提供しているということでしょう。特定の分野における研究や開発だけでなく、あらゆる分野において患者のニーズに応えるための研究を惜しみません。例えばノバルティスの循環器・代謝部門はこれまでにない治療法や解決法の研究開発に力を入れています。循環器や代謝に関係する体の疾患は、より重度の病気にもつながりかねません。症状が軽いうちにそうした解決策をしっかりと取ることによってその後予想される疾患を防ぐことが可能です。

またノバルティスは眼科部門においても非常に力を入れています。ノバルティスは目の健康の改善やそれに伴う生活の質の向上を視野に入れ革新的な製品を提供しているのです。コンタクトレンズなど日々の生活の中で非常に重要な位置を占める製品の開発には定評があります。また喘息など呼吸器系の様々な症状にも効果が期待できる薬剤の開発にも力を入れています。呼吸器は重篤なものになればなるほど命にも関わる分野です。また本人が非常に苦しく感じることでしょう。そうした症状の改善が図れるようにノバルティスは様々な薬剤を提供しているのです。また症状に合わせていつその薬剤を処方するのが良いかと言った研究も欠かせません。そのような患者のことを常に考えた研究や薬剤の処方ができるのも長い歴史と伝統のあるノバルティスの強みと言えるでしょう。さらに中枢神経の研究においてもノバルティスは60年ほどの歴史があります。非常にデリケートな分野でありながらも先駆的な医薬品を提供し続けるその姿勢は、医学の発展にも貢献していると言えます。

管理人が選ぶサイト◇◇◇ノバルティスファーマ株式会社 | 転職エージェント A Human

世界的に活躍するノバルティス

様々な疾患に対する治療法は日々開発されています。ノバルティスは世界的に活躍するそうした研究開発に携わる企業です。スイスに拠点を置くノバルティスは、様々な症状における画期的な治療法や薬品の開発を行っているのです。ノバルティスの歴史は非常に古く前身会社から数えると百年を超えるほどの歴史があります。それだけにたくさんの患者の症状を和らげるためのたゆまぬ努力を続けてきた企業と言えます。ノバルティスは現在でも様々な疾患に対する画期的な治療方法や薬剤の提供を行っているのです。

例えば中枢神経において60年程研究を続けてきた歴史があります。様々な患者の症例を比べ効果のある薬剤や情報の提供を行ってきました。現在でもノバルティスは多発性硬化症やアルツハイマー病またパーキンソン病やてんかんといった症状を緩和するよう研究を続けています。特にアルツハイマー病などの神経系疾患の治療における開発には多くの科学者が注目しています。人類遺伝学や様々な新たな画像技術を取り入れることによってますます革新的な研究がなされているのです。またスイスを拠点としながら世界中で活躍しているため、世界のどこにいても先駆的な医薬品を届けることが可能となっています。ノバルティスのこうした長い歴史と経験に基づいた活動は世界の医療を支えているとも言えるでしょう。

また現代において非常に注目されている癌の治療にもノバルティスは力を入れています。癌の治療法は一人一人効果のあるものとないものが分かれます。ノバルティスは遺伝子検査に基づく精密な診断によって最適な治療を提供する個別化治療を推進しています。癌の治療は時間的な余裕もそれほどないことが多くどのような治療法を選択するかは重要です。その選択によっては死期を早めてしまうことにもなりかねません。ノバルティスは癌の原因となる遺伝子の変異をゲノムレベルで理解しようと努めています。そうした原因をどのように突き止めるかと言った研究も進めています。こうした研究はこれからのがん治療の発展においてこれまでにはない人数を産んでいるのです。長い伝統がありながらこれまでの治療法に固執しないノバルティスの姿勢は、医学の発展に大いに貢献していると言えます。この他にも移植や免疫に関する研究など様々な難しい分野での挑戦も行っています。ノバルティスは今後益々需要が拡大するであろう医学の分野においてその重要な一端を担っているのです。

これからの治療法を担うノバルティス

様々な疾患に関する様々な治療方法が開発されています。しかしながら一般レベルでそうした医学の発展の恩恵を享受するためには、それを提供する企業が必要です。スイスに本拠地を用い世界的に活躍しているそうした企業の一つにノバルティスがあります。ノバルティスは日々進歩する医学の発展をどのように治療法や薬剤に役立てることができるかを研究し続けています。世界中でノバルティスによる薬剤の提供が行われており、非常に高品質なジェネリック薬品も人気があります。ノバルティスがカバーしている疾患の領域も様々です。そのように幅広く研究開発を行うことによって様々な患者のニーズに応える製品を提供することができているのです。

ノバルティスは様々な薬品の開発や研究だけでなく、抱える病気とどのように向き合うと良いのかその情報の発信も積極的に行っています。何らかの実家になった場合本人はもちろんのこと周囲のケアも欠かすことができないでしょう。基本的な情報から家族に対しての役立つ情報までノバルティスはきめ細やかな配慮を行える企業です。例えば目の病気の中でも様々な専門のサイトを設け、関心のある人がわかりやすく情報を得ることができるようにしています。同じように皮膚の病気や呼吸器の病気または認知症といった症状において必要な情報を得ることができるようにも整備されています。こうしたわかりやすい情報を得、しっかりとした知識の上で病気と向き合うことによって大きく苦痛が改善されることも少なくありません。ノバルティスは長年における様々な経験によって様々な病気に対するノウハウを持っています。しかしそれだけでなくさらに新たな治療法がないか研究を惜しまないのもノバルティスの強みと言えるでしょう。

またノバルティスは高齢化の進展や変化し続ける医療ニーズに常に注意を集中しています。そのためこれまで長年培ってきた循環器や中枢神経などの疾患領域を引き続き強化するだけでなく他の分野にも積極的に目を向けています。その中の一つががん免疫療法や感染症などの分野です。こうした分野の研究は日々続けられており現在では難しいとされている治療も可能となるよう開発が続けられています。患者一人一人がしっかりとその効果を実感することはできるような医薬品の開発を目指しているのです。また開発したノバルティスの製品の効果が十分に発揮できるようなサービスやテクノロジーの開発も行います。様々な医療の分野においてトータルとしてのサービスの提供を行うことができるのがノバルティスの大きな特徴と言えるでしょう。

ノバルティスの患者を思う姿勢

ノバルティスはこれまで長い歴史の中で患者一人一人の様々な症状を緩和するよう研究や薬品の開発を行ってきました。医学の分野は日々発展して行っているものですがその発展の恩恵を十分に患者が受けることができるようなサービスを提供しているのです。そのうちのひとつが新しい薬品の開発です。現在では様々なよい医薬品が開発されていますが場合によっては非常に高額であることも多々あります。そうなると誰もがその治療を受けることができるというわけではないでしょう。しかしながらノバルティスは非常に高品質なジェネリック製品の開発において定評があります。世界各国においてジェネリック製品の利用がなされることにより、発展していく医学の恩恵を多くの人が受けることができるのです。

さらにノバルティスはヘルスケアの成長分野において実質的な効果を重視しています。ジェネリック医薬品だけでなくアイケアなどにも力を入れており、日々の生活の質に直結する様々な製品を生み出しています。こうした取り組みはアジアやアフリカと言った新しい市場においてもビジネスを拡大しているのです。質の高い医薬品や医療は誰もが必要としているものです。とりわけ経済的にはそれほど豊かではない国においても必要です。経済的に豊かではないからといって、高品質な医療を受けられないということがないようにノバルティスは日々努力しているのです。

こうしたノバルティスの強みを維持しているのは社員一人ひとりの価値観の共有です。企業として社員一人ひとりが同じ価値観を持っていることはとても大切です。同じ価値観の上で様々な意見交換がなされさらに発展して行くからです。ノバルティスでは社員一人ひとりがプロフェッショナルとしての行動を求めています。そのため世界中の社員の声を吸い上げ同じ価値観を抱くことができるような行動規範を設けているのです。そのため社員の一人一人がのびのびと自分の持つ知識や発想を生かすことができます。ノバルティスはスイスに本拠を置くヘルスケアの世界的リーディングカンパニーとしてこれからも活躍を続けることでしょう。現在のところ様々な製品が世界の150カ国以上で販売されています。ノバルティスは前進の会社から数えると数百年の歴史を持つ伝統のある企業です。その中で一貫して培われてきた一人一人の患者のニーズに応えたいという思いはこれからの医学の発展にも不可欠なものとなっていくことでしょう。

多くの人々を救うノバルティス

医学の分野は様々な領域で必要とされます。現在私たちの抱える疾患は非常に多岐にわたります。治療法が確立されている分野もあればまだまだ研究が必要な分野もあります。また治療法があったとしても非常に高額なために全ての人が受けられるというわけではないこともあるでしょう。このように非常にニーズの高い医療という分野において活躍している企業があります。それがノバルティスです。ノバルティスはスイスに本社を置く企業です。前身会社から数えると百年を超える非常に長い歴史を持つ企業です。その間患者一人一人の様々なニーズに応えるため幅広い分野における医薬品の開発や研究を行ってきました。また画期的な治療法の開発においても功績を重ねてきたのです。

ノバルティスの歴史を振り返ると幅広く医療分野に携われることもよく理解できます。なぜならノバルティスは三つの会社の歴史が集約されているからです。一つの会社は化学薬品染料を扱う貿易会社でした。もうひとつの会社は染料の生産を行っていました。そしてもう一つの会社は化学薬品会社として設立されました。それぞれの会社は別でしたが新製品の開発とそれを市場に送り出すことにかける情熱においては共通していました。ノバルティスはこのような三つの会社の精神を脈々と受け継いでいます。そのため現在でも科学の進歩と健康の増進を通じて様々な分野における画期的な開発を行っているのです。

ノバルティスは世界中で医療の進歩の恩恵を多くの人が受けることはできるよ力を注いでいます。例えば発展途上国のような国ではあまり経済的に豊かではないことがほとんどです。そのような場合せっかく画期的な治療法があったとしてもそれを患者が受けることができないことも多々あります。ノバルティスはそうした現状を踏まえ、様々な高品質なジェネリック医薬品を開発することに成功しています。通常の薬品と比べると非常に安価でありながらも、非常に高品質であるので多くの人が医学の進歩の恩恵を受けることができるのです。今後もノバルティスは多くの人に画期的な治療法を提供する新しい方法を見つけて行くことでしょう。そのような取り組みの中には患者支援プログラムや社会的事業も含まれます。そしてさらに信頼されるヘルスケア企業となるために倫理面でも非常に高い基準を確保しているのです。たくさんの分野における研究や開発を推し進め、なおかつリーズナブルな価格で提供することはできるような取り組みは、今後も多くの人を救うことになるでしょう。